【海外記事】今週のリーダーシップニュース (2016/3/19~3/25)

weeklyleadershipnews

早速海外記事の中から気になったニュースを紹介します。

今週のリーダーシップニュース:

 

1.「世界のリーダーがリーダーシップコンピテンシーをランキング」
“The Most Important Leadership Competencies, According to Leaders Around the World”
15カ国、195名のリーダーに聞いた、効果的なリーダーシップコンピテンシーを5つ紹介しています。
1.倫理観が高く、期待値を正確に伝える
2.指示や目標が細かすぎない
3.コミュニケーションを通じた一体感の創生
4.新しいアイディアに寛容で、失敗を許す
5.部下の成長を促す
この5つが挙げられています。記事ではより詳しい解説や適応方法が紹介されています。

 

2.「なぜリーダーシップ開発は職場で行われないといけないのか」
“Why Leadership Development Has to Happen on the Job”
ハーバード・ビジネス・レビューの記事では、研修などではなく、実際の職場でのリーダーシップ開発の必要性が述べられています。近年は、家で作業をする人が増えるなど、職場環境も多岐に渡り、それに応じてリーダーシップの発揮方法も決まった環境を想定した研修等ではなく、実際の職場で実践を通じて養い続ける必要があるとのことです。

 

3.「リーダーよ、成功を信頼で勝ち取れ」
“Leaders, Build Your Success on Trust”
リーダーシップには様々な要素があり、複雑と捉えられがちですが、一つだけ不可欠なものがあるとすれば、それは”信頼”ではないかと述べています。信頼を勝ち取る行動を、ABCDの頭文字で表しています。
Able: 職務を全うする能力を要している
Believable: 行動規範があり、ウソをつかない
Connected: 部下や組織に関心を持ち、精神的につながっている
Dependable: 約束や決めたことを守る
記事では、信頼がもたらす数値的インパクトについても紹介しています。

 

4.「子育ての意識がリーダーシップを教えてくれる」
“What Good Parenting Can Teach Us About Great Leadership”
子育てをしている際に無意識的にしている行動の多くがリーダーシップにも関わりがあり、それを理解し、職場に転用することで、素晴らしいリーダーになれると記事では述べられています。具体的には、子供はいきなり自立して歩くわけではなく、何度も前向きな失敗をすることで、少しずつ歩けるようになる、といった具体的な例を紹介し、リーダーシップに必要な3つの意識を伝えています。

 

5.「Appleの新製品発表が物語るティム・クックのリーダーシップ」
“What Apple product launches say about Tim Cook’s leadership”
新端末iPhone SEが発表されたキーノートでは、スティーブ・ジョブズの頃では考えられなかった最初の25分程を、FBIとのiPhone認証解除の訴訟と、Appleが使う電気の大半が再生可能エネルギーになったことを伝えました。ティム・クックのAppleでは目を奪う新製品発表も大事にしながら、Appleほどの企業が担う社会的責任の大きさと影響を理解し、企業の模範となるような企業文化を意識しているようです。

 

6.「30代社員は意外な理由で退職していく」
“30-something employees probably aren’t leaving your company for the reasons you think”
転職と聞くと、理由として男性は給料を求め、女性はワークライフバランスを求めると短絡的に考えてしまいがちですが、実は女性のほうが給料を求める傾向が高く、男性は成長機会を求めて転職していくことが明らかになったと記事では伝えられています。

 

7.「出世に影響するメンターとは」
“A leadership coach says there’s one type of mentoring relationship that could help you rise faster in your career”
成功・出世しているリーダーには、同程度の職位につくメンターがいる傾向があり、職位が近いことで、お互いにアドバイスや適切なフィードバックを行うことで、相互成長につながっていると記事で述べています。

今週の【海外記事】リーダーシップニュースは以上です。

当記事執筆担当:菱山