【海外記事】今週のリーダーシップニュース (2016/4/23~4/29)

weeklyleadershipnews

 

今週の【海外記事】リーダーシップニュースを紹介します。

 

1.「どの学部が最高のリーダーを生むか」
Which Degree Will Make You A Better Leader?
DDIにより最近の調査では、MBA卒よりも人文科学部卒の方がコミュニケーション能力、成果を促す力などに長けていることがわかりました。8つの調査項目のうちどの学部卒がどのような能力に長けているのかを表で表しています。

 

2.「文化ごとのリーダーシップの特徴」
Leadership Across Cultures
HBRの5月号で紹介されている、文化ごとのリーダーシップ特徴が記事で紹介されています。アドバイスの項目では、各文化圏で働くリーダーへのアドバイスとその文化圏から来るリーダーと働く際のアドバイスが記載されています。

 

3.「リーダーシップの強みはいつ強みで無くなるか」
When Is a Strength Not a Strength?
研修などで良く考えさせられるリーダーシップの強みは、過去の成功体験に裏付けされていることが多く、職場環境や時代背景が変わるとその強みが当てはまらなくなり、あだとなることがある。それを避けるためにも得意なリーダーシップスタイルを発揮する背景を意識し、常に不得意なリーダーシップも磨く必要があると伝えています。

 

4.「デザインリーダーシップの5つのトレンド」
5 Key Trends In Design Leadership
GEが本社をボストンに移動することが決まり、移動する800名のうち600名がデザイナーや開発者であり、デザインが会社における重要なポジションであることを物語っています。記事ではデザイン思考を推進する重要性とともに5つのトレンドを紹介しています。

 

5.「メンタープログラムを社内に導入する理由」
5 Reasons for Formalizing Your Mentoring Program
会計に関わるウェブサイトでの記事ですが、社内にメンター制度を導入する必要性を伝えています。競争が激しい人材市場において、社内におけるメンター制度の導入は人材の社外流出を防ぐだけでなく、様々なメリットがあると紹介しています。

 

今週の【英語】リーダーシップニュースは以上です。

 

当記事執筆担当:菱山