【海外記事】今週のリーダーシップニュース (2016/5/14~5/20)

weeklyleadershipnews

今週の【海外記事】のリーダーシップニュースを紹介します。

 

1.「戦略的リーダーシップの10原則」
10 Principles of Strategic Leadership
PwCが調査した内容をまとめています。記事では、2005年と比較して、2015年になっても戦略的リーダーシップを実行できる人の比率は増えておらず、7~8%の回答者のみだそうです。そこで戦略的リーダーシップに必要な10の原則を紹介しています。

 

2.「デール・カーネギーが調査した人をやる気にするリーダーシップとは」
C-Suite Insights: The Model of R.E.A.L. Leadership
デール・カーネギー・トレーニングが2015年に15カ国で実施した調査にて、人をやる気にさせるリーダーシップについてR.E.A.Lの頭文字を使いまとめています。信頼できる・頼りになる、共感する・親身になる、大きなビジョンを掲げる、常に学習の姿勢があるがあげられています。

 

3.「エティハド航空が社員に求めるスキルとは」
The Skills Most Companies Look for in Employees
エティハド航空のVPに聞いた社員に求める3つのスキルが紹介されています。成し遂げたいことがある、効果的なコミュニケーション能力、変化に対応する柔軟性と実行力をあげています。

 

4.「牢獄での教育改革案の提案」
Prison education reform plans revealed
イギリスで発表された論文が紹介されており、牢獄における教育の必要性や、改革の方向性について記載されています。

 

今週の【英語】リーダーシップニュースは以上です。

当記事執筆担当:菱山