【海外記事】今週のリーダーシップニュース (2016/5/21~5/27)

weeklyleadershipnews

今週の【海外記事】のリーダーシップニュースを紹介します。

 

1.「裕福な家庭に育ったリーダーはナルシストが多い」
Growing Up Wealthy Makes Leaders More Narcissistic
HBRの記事では、米軍で働き、同じ大学を卒業した管理職についている集団と、親の収入ごとにリーダーシップ能力の差があるか調査を行いました。結果としては、親の収入が高い家庭に育った管理職はナルシストであることが多く、人間関係、タスク、変革等の項目で低い数値が見られたとのこと。

 

2.「組織の学習戦略を構築する際のポイント」
Making the Right Choice When There Is None
組織における育成制度、学習制度を構築している人向けに制度構築におけるポイントを伝えています。中でもデロイトの事例として従来は昇進ごとにシミュレーションによる育成を行っていたが、最近では非営利団体への無償コンサルティングを行うことで現実にある課題に取り組むことで育成を行っているといった事例が興味深いです。

 

3.「ビジネススクールはマッキンゼーの参入を危惧すべきか?」
Should business schools fear McKinsey’s leadership factory?
コンサルティング会社のマッキンゼーは2013年よりオンラインで学べるマッキンゼーアカデミーを開始し、ビジネススクールのような動画コンテンツを配信している。最近ではマッキンゼーだけでなく、様々な企業が企業人材育成に力を入れており、今後もマーケットの動向に注目が集まりそうである。

 

4.「耳を傾けることは、見過ごされがちなリーダーシップだ」
Listening Is an Overlooked Leadership Tool
HBRから出された珍しく驚きの無い記事ですが、人の意見に耳を傾けるという当たり前のことを言わなくてはならないほどスマートフォンの出現などによって集中して人の意見を聞く機会が減っているということでしょう。

 

5.「今は時代遅れとなった6つのリーダーシップ」
6 leadership tactics at the workplace that are now obsolete, and for good reason
こちらの記事では、決断の集中、決断方法の柔軟化、フィードバック機会の増加等、時代の変化によって変わってきたリーダーシップ項目を紹介しています。

 

今週の【英語】リーダーシップニュースは以上です。

当記事執筆担当:菱山