【海外記事】今週のリーダーシップニュース (2016/9/9~9/16)

weeklyleadershipnews

今週の【海外記事】のリーダーシップニュースを紹介します。

1.「リーダーシップ開発で伸びる人、伸びない人」
The Danger Of Making Average Your Goal
記事では、360度フィードバックを行ったあとの比較にて、能力が下がった人はもともと能力が高く評価され、維持した人は平均的、あがった人は能力値が低かったことが紹介されています。これは能力が高いと評価された人は努力の必要性を感じず、逆に数値が下がる結果になったそうです。全体に対する能力開発を期待する際には、全員に対し能力値の最高水準を目指すことをしっかり伝えることが大切です。

 

2.「フィールドホッケーに持ち込まれた新しいリーダーシップ手法」
Fresh perspective, new leadership guide field hockey
新しいコーチがある学校のフィールドホッケー部に着任し、最初に取り組んだことはキャプテン制の廃止と、リーダーシップ協議会の設立でした。25の行動が書かれた紙に最もその行動を体現していると思う人を全員が記入し、リーダーシップ協議会のメンバーが決められます。こうすることにより様々な性格のリーダーが合わさり協議することが可能になるそうです。

 

3.「頻繁に起こしてしまうリーダーシップの間違い」
One common mistake leaders make
管理職になり部下を抱えると、部下からどのように問題に対処すべきか相談されるケースは多いと思います。相談された際に答えを伝えてしまうと、部下はそれを習慣化してしまい、問題が起こるたびに相談してくるでしょう。これを回避するために記事では相談者に質問でどのようにすべきかを質問し、行動させることをすすめています。

 

4.「親子のような管理型リーダーシップスタイルから脱却するには」
5 Signs That You’ve Fallen Into The Trap Of Parent-Child Leadership
記事では、最近の企業におけるリーダーシップの流れが管理型から、しっかりと大人同士のやりとりとなるよう改変が起こっていることを紹介し、親子のようなリーダーシップスタイルを紹介しています。「なぜ」と聞くことをタブー視する、評価は上司しか行わない、情報を制限して共有する、全て自分で行ってしまう等があげられています。
今週の【英語】リーダーシップニュースは以上です。

当記事執筆担当:菱山