【国内記事】今週のリーダーシップニュース (2016/9/24~9/30)

weeklyleadershipnews

今週の【国内記事】リーダーシップニュースを紹介します。

1.「先生が教えないほうが学力は伸びる

アウトプット重視の教育メソッドの重要性とその教育方法の例を紹介しています。

「自分の意見を持ってそれを発信していく」意識して今後の日常生活を過ごす必要がありそうです。

2.「4つの質問スキルで合意形成

様々な場面に応用できる4つの質問スキルを紹介しています。

意見ばかりで議論がうまくまとめられない時、率先してこのような質問を使ってみるとチームがまとまるかもしれません。

3.「人たらし、豊臣秀吉のスゴすぎ人心掌握術

リーダーにとって必要な「人の心をつかむ」ことを豊臣秀吉を例に紹介しています。

チームが苦しいときに率先して困難な物事に立ち向かう、失敗を責めないなど役職がなくても実践できることは多いです。

自分が好きな偉人を深堀りしてみることが自分の生き方にヒントを与えるかもしれないですね。

4.「51歳の左遷からすべては始まった

プロサッカー「Jリーグ」を誕生させた川淵三郎さんについての記事です。

「好かれたくないから思い切り行動できる」

こういうリーダーシップスタイルもあるんですね。自分の個性を認識することが、リーダーシップスタイル確立の第一歩になりそうです。

今週の【国内記事】リーダーシップニュースは以上です。

記事執筆担当:西