【海外記事】今週のリーダーシップニュース (2016/10/22~10/28)

weeklyleadershipnews

 

今週の【海外記事】のリーダーシップニュースを紹介します。

1.「自分の人生を振り返ろう」
Reflect on Your Life’s Journey
アメリカではオーセンティックリーダーシップがリーダーシップの金字塔だと伝えられています。自分自身の性格に完全にマッチしたリーダーシップを発揮するためには、今までの人生で起こった大きな出来事を振り返ることが大切です。更にオーセンティックリーダーシップを養った人は、その大きな出来事を自分なりに解釈し、その学びを自信の糧にできているとのことです。企業はこのようなリーダーシップを養うために、頻繁に相互に振り返りを促せる少人数のグループを作ることを勧めています。

 

2.「ボス型・親身型状況に応じた二つのリーダーシップスタイル」
Bossy vs. Buddy: Two Leadership Styles, Each With Its Place
指示を出し統率を取るタイプのリーダーと、周りに好かれて導くタイプのリーダーでは、昨今の流れでは後者の方が良いと捉えられるのではないでしょうか。ニューヨーク・タイムズの記事では、どちらが明確に良いということはなく、どのようなリーダーかによって、効果的なリーダーシップスタイルは変わってくると書かれています。

 

3.「リーダーシップ開発を成功に導く方法とは」
What Makes A Leadership Development Strategy Successful?
この記事では多くのリーダーシップ開発の試みが失敗に終わっている現状を紹介した上で、成功させるためには、なぜリーダーシップ開発を行いたいのか、リーダーシップ開発の方向性とビジネスゴールの整合性を取る、リーダーシップを発揮できる文化の構築、継続した改善と柔軟な対応が必要だと伝えています。

 

4.「2016年度悪いリーダーシップ大賞」
The Bad Leadership All Stars Of 2016
記事では2016年度にリーダーシップを発揮しなかった企業のトップ3があげられています。サムスン、フォルクスワーゲン、ウェルス・ファーゴがあげられ、2016年度に不正の発覚や、ミスに対する悪い対応を行った会社が選出されました。

 

今週の【英語】リーダーシップニュースは以上です。

当記事執筆担当:菱山