【海外記事】今週のリーダーシップニュース (2016/12/3~12/9)

今週の【海外記事】のリーダーシップニュースを紹介します。

 

1.「大学生がリーダーシップを学ぶ」
Students learning how to take the lead / Colleges promote leadership to improve active participation
読売新聞の海外版が立教大学の”Business Leadership Program”を紹介しています。

 

2.「優秀なマネージャーは2つのリーダーシップスタイルを使い分ける」
Good Bosses Switch Between Two Leadership Styles
HBRの記事では、優秀なマネージャーは、支配型リーダーシップと、信望を集めるリーダーシップの二者を状況に応じて使い分けていると紹介しています。支配型では期日通りに行うことができる、信望ではクリエイティブな仕事ができるなどメリットとデメリットを紹介しています。

 

3.「企業人が成長のために克服すべき4つのリーダーシップ・チャレンジ」
4 Leadership Challenges To Overcome Once And For All
企業人が成長するために克服しないといけない4つの項目をあげております。簡単なことばかりを行ってしまう、組織ではなく自分のことばかりを考えている、アクションを取ることばかり執着している、優先度の高低を考えられていないが挙げられています。

 

4.「社内のリーダーシップ開発を見つめ直す時だ」
Your Leadership Development Program Needs an Overhaul
多くのリーダーシップ開発は、社内の研修やコーチをつけて行うことが多かったことを指摘した上で、今後はもっと業務に直結する形でリーダーシップ開発を行うべきだと書いています。そのためには、社内企業制度を充実させること、全く新しい能力ではなく既に持っている強みを意識させる、実際にリーダー体験をさせるが挙げられています。

 

今週の【英語】リーダーシップニュースは以上です。

当記事執筆担当:菱山